【自己破産経験者が伝える】借金を自力で返すあなたへ!早く返済するコツ5選!

借金返済

【自己破産経験者が伝える】借金を自力で返すあなたへ!早く返済するコツ5選!

  • 借金を自力で返したい
  • 借金を早く返すコツを知りたい

借金はただ闇雲に返済していても中々減らないのが現実です。

のけっつ
のけっつ

僕も完済を目指し長年返済してきましたが、なんの計画もなくただ毎月の返済のことだけを考えていたので、完済の未来が見えないまま時が過ぎていました。

その結果、心身を壊したうえに返済も限界になり自己破産となってしまいました。

今回は、借金を自力で返せなかったからこそ気づいた借金を早く返すコツをお伝えします。

のけっつ
のけっつ

借金返済中の方、今からでも間に合います!

借金を早く返すための5つのコツ

借金の状況を把握する

なによりもまず優先すべきは、借金の返済状況を把握することが一番大事です!

のけっつ
のけっつ

僕はこの当たり前に知っておかないといけない自分の借金の総額などの状況を把握しないまま返済してました…。

そんな返済の仕方をしていたら完済の未来は来ないですよね。

ですので、まず第一にすることは、「自分が今いくら借金をしていて、今のペースだといつ完済できるのか」を知ることです!

これを把握することが借金を早く返すコツの第一優先事項です!

借金の状況を把握できれば、返済の計画も立てやすいですし、より具体的に完済の未来を想像できると思います。

のけっつ
のけっつ

完済した明るい未来をイメージすることはめちゃくちゃ大事です!

支出を見直す

収入を増やすか支出を減らすかで考えた時に、今すぐできるのは「支出を減らすこと」です。

家賃は一般的に減らせませんが、光熱費は地道にコツコツ節約できますし、携帯代の節約は支出を減らせる金額も多いのでおすすめです!

僕はauからUQに変更して、毎月約4,000円携帯代が安くなりました!

その時は、こんなことならもっと早く格安スマホに変更すれば良かったと心から思いました。

格安スマホについては、以下の記事で詳しく書いています。

ブログ:【知らなきゃ損】借金返済で困ったら格安スマホに乗り換えて節約せよ

他にも、日々の生活の中で節約できるポイントは何かしらはあるハズなので、地道ではありますがコツコツとやっていきましょう。

のけっつ
のけっつ

その努力、必ず塵も積もれば山となります!!

あと、僕はできませんでしたが、できる人は家計簿をつけるとより毎月の収支が把握できますよね。

のけっつ
のけっつ

忘れている動画や音楽のサブスクの契約はありませんか?

これは非常にもったいないです!

収入を増やす

次の早く返済するコツとしては、収入を増やすことです。

収入を上げることは、借金返済において非常に効果があります。

本業の収入UPはそんな今すぐにはなかなか難しいですが、自分の余っている時間を使っての副業なら収入UPが見込めます。

のけっつ
のけっつ

僕も返済がやばかった時は、頻繁に単発バイトを入れて臨時的ですが収入を増やしていました。

ただし、時間がある人にとっては効果的ですが、本業が忙しくて副業をすると心身に影響が出そうであればやめておいた方が良いと思います。

のけっつ
のけっつ

借金返済で大切なのは、まずは健康でいることですから!

そうでないと本業にも影響が出てしまって元も子もないですからね。

なので、時間や体力的に余裕がある場合は、副業で短時間アルバイトをしたり、単発バイトに入ったりすることで、借金を早く返せるでしょう。

ただし、会社の規定で副業禁止になっている場合は注意が必要なので、要確認です!

返済額を上げる(繰り上げ返済する)

返済額を上げることも、もし可能であればした方が良いでしょう。

のけっつ
のけっつ

僕は毎月の返済額を最低ラインにしていたので、元本が全然減りませんでした。ほとんどが利息の支払いに…。

このことも、借金の返済が長引く要因でした。

のけっつ
のけっつ

リボ地獄にどっぷり浸かっていました。

もし多少お金に余裕があるのであれば、1,000円でもいいので返済額を上げたり、時には繰り上げ返済をすることで、借金完済までの道のりが近くなります。

借金の元本を減らしていくことが、借金完済へとつながります。

そして、もう一つ大事なことは、繰り上げ返済をする際は、金利が高い借入れ先から返していくようにすることです。

金利が高い借金を先につぶしていくことで利息の総額をを抑えることができるため、借金返済においてはとても効果的です。

ですが無理に返済額を上げたり、繰り上げ返済をする必要はありません。

まずは自分の生活のリズムを崩さないようにしていくことが大事です。

のけっつ
のけっつ

生活リズムを無理に崩してしまうと、身体や心に影響が出てしまいますから…。

まとめ:借金を自力返済するためには、地道な努力に勝るものはない!

借金の状況を把握して、返済の計画を立て、収支を見直す。

これは借金するうえでは当たり前のことかもしれません。

ですが、僕は全然できていなかったですし、正直同じようにできていない人もたくさんいると思います。

のけっつ
のけっつ

できなかった僕がとやかく言える立場ではありませんが、借金返済中の方は今からでも間に合います!

今回お伝えしたことを実践して、諦めなければきっと完済できます!

僕も本当は自力返済したかったのですが、心身を壊し力尽きてしましました。

のけっつ
のけっつ

なので、自力返済しようとしてる方をめちゃくちゃ応援していますし、完済を心から願っています!

でも無理だけはしないでください。

心身を壊してからでは遅いからです。

借金返済は、あくまでも心身の健康のうえで成り立つものです。

もし「もう無理だ」「限界かもしれない」と感じたら決して無理はしないでください。

その時は、国の制度を利用してください。

きっとあなたを助けてくれます。

のけっつ
のけっつ

僕はそのおかげで今があります。

借金を返済することは大切です。

でも忘れないでください。

何より1番大切なのは「あなた自身」だということを。

借金は最悪リセットできます。

でも「あなた」という人間はリセットできません!

なので、自分の心と体は大切にしてください

まだ遅くないです!

今の生活から抜け出したい、立ち直りたいと思った今がその時です!

僕が借金地獄から抜け出せたきっかけはこちらの記事から

のけっつ
のけっつ

心や体を壊したら、借金返済もできないですから!

タイトルとURLをコピーしました