【簡単登録】Audible(オーディブル)で「人生の勝算」を無料で聴く方法

Audible(オーディブル)
のけっつ
のけっつ

今回は、今話題のAudible(オーディブル)について。

  • 電車の中で本を読みたいけど、中々読みづらい
  • わざわざ、本を開くのもな・・・

こんな悩みを僕自身持っていました。

最近Audible(オーディブル)という存在を知り、この悩みが一発で解決しました。

Audible(オーディブル)とは

本の朗読を聴いて楽しむサービスのことです。

スマホやタブレット、パソコンから、いつでも、どこでも楽しめます。

2015年に日本でサービスを開始しました。

のけっつ
のけっつ

まだ比較的新しいサービスですね。

なにがすごいって、今まで読書していた時に必ず必要だった、「目」や「手」を使わなくても良いんです。

「耳」だけなので、通勤はもちろん、家事をしている時やジョギングの時も本を読む・・・いや、聴くことができます。

なんなら、テレビの代わりにオーディブルを流すなんてこともできますね。

のけっつ
のけっつ

これは画期的ですね。

なんか、本がより身近になった気がします。

20以上のジャンル、40万タイトル以上が楽しめる、日本最大級の音声コンテンツ制作・配信サービスです。

話題のベストセラーの本や、文学作品、ビジネス、ライトノベル、落語など様々なコンテンツが揃っています。

あなたが欲しい1冊がきっと見つかります。

Audibleの主な会員特典

主な会員特典は以下の通りです。

  • 初回登録時は30日間無料。
    →いつでも退会できる
  • 毎月1コインが付与され、好きなタイトルを購入できる
    →毎月好きな1冊が選べます
のけっつ
のけっつ

毎月1冊は無料で聴けるってことですね。

  • 購入したタイトルの返品・交換が可能(購入後365日以内)
  • 購入済みのタイトルは退会後もずっと聴くことができる
のけっつ
のけっつ

退会しても聴けるってすごくないですか?

無料体験は30日間!

30日間の無料体験終了後は月額1,500円です。

期間中いつでも退会できます。

無料体験中に退会すれば、お金は一切かからないってことですね。

のけっつ
のけっつ

30日間も無料で体験できるんですね。

※無料期間を過ぎると月額料金が発生しますので、ご注意ください。

会員は毎月1コインをゲット

会員は毎月1コインをゲットできます。

のけっつ
のけっつ

コイン?
美味しいものですか?

違います。食べれません。

簡単に言うと、オーディブル内で使えるお金みたいなものです。

コインで好きなタイトルを購入できます。

もしコインを利用しなかった場合は、自動的に翌月へ繰り越します。
(コインの有効期限は、入手した日から起算して6ヶ月です)

また、コインを使わなくても、単品でボイスブックを30%オフで購入することもできます。

【簡単】Audible(オーディブル)の登録方法

今回は、スマホでの登録方法を説明しますが、他の機器を使っても基本的な部分は同じなのでご安心ください。

1.無料体験のスタートボタンを押す

2.アマゾンへサインインする

※アマゾンアカウントをまだお持ちでない方は、まずはアカウントの作成から(もちろん無料で作成できます)

「Amazonアカウントを作成」から登録できます。

アマゾンのアカウント作成方法は今回は省きますね。

3.支払い方法を設定する

支払い方法を選択したら、「30日間の無料体験を試す」を押す。

これで登録完了です。

めちゃくちゃ簡単でしたよね。

オーディブルの無料体験登録はこちらから

会員登録したらもらえる1コインもちゃんと付与されてます。

4.その後は、使用する端末にアプリをインストールすればOK

登録後はメールでも内容の詳細が届くので、安心です。

ちなみに、僕が実際に無料体験で選んだオーディオブックはこちらです。


人生の勝算 (NewsPicks Book) (幻冬舎文庫)

SHOWROOM株式会社 代表取締役社長
前田裕二さんの「人生の勝算」です。

ずっと読んでみたかったんですけど、中々読めずにいました。

まさか、こんな感じで読む(聴く)ことになるとは。笑

内容は、申し分なく最高でした。

他にもこんなことができる

オーディブルではこんなこともできます。

  • 再生速度を自由に調整できる
    →個人的にもこの速度調整ができることはナイスだと思いました。
  • スリープタイマー設定
    →聞きながら寝てしまっても大丈夫です。
  • オフライン再生も可能
    →ダウンロードすれば、電波の無い環境でもOK

言うの忘れてましたが、朗読はもちろんプロの方です。

他にも、俳優や著者自身が朗読を行っているものもあるようです。

僕からのワンポイントアドバイスとして、購入する前には音声のサンプルを聴くことをおすすめします。

のけっつ
のけっつ

どうしてですか?

なぜかというと、朗読しているナレーターの方の声が聞きやすいかどうかを確かめた方が良いからです。

のけっつ
のけっつ

たしかに、聞きやすい声ってありますよね。

声が合わないと、内容がきちんと入ってきませんからね。

万が一、ナレーターの声が自分に合わなかったら・・・

安心してください。

もし万が一、本の内容がイマイチだった、ナレーターの声が合わなかった場合は、返品することが可能です。
(※購入後365日以内)

ここら辺は、さすがamazonさんですね。

本は「聴く」時代へ

最後に、実際にオーディブルを利用してみての感想ですが、正直、ここまで快適とは思いませんでした。

色んな使い方ができるなと・・・

聴くことに集中するも良し、作業中に流しておくも良し。

今は、僕も無料体験期間中ですが、もしかしたら今後も継続して使っていくかもしれない、そう思えるほど、自分にとっては画期的でした。

なにより、amazonのサイトにも、「いつでも退会できます」の言葉もありますし、まずは気軽にお試ししてみるのもアリだと思いました。

以上、実体験報告でした。

オーディブルの無料体験登録はこちらから
タイトルとURLをコピーしました